電話でのご相談予約はこちら

0120-666-694

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

刑事弁護・少年事件を
那覇の弁護士に相談

刑事弁護が強い理由!所属弁護士は検事出身

元検事 弁護士 若佐一朗

真面目に生活をしているので自分は逮捕されることはない。このように思われている方も多いでしょう。しかし、交通事故で他人に危害を加えてしまったり、運悪く痴漢の冤罪を着せられたりと、ごく一般の方でも刑事事件の被疑者として逮捕されてしまう場合はいくらでもあります。決して、他人事で済ませられるようなことではないのです。

逮捕後、刑事裁判によって有罪が確定すると前科がついてしまいます。前科によって、就職に影響が出てしまったり、資格取得が制限されてしまったりする不都合が生じます。また、仕事や私生活で社会的な信用を失ってしまう場合もあるでしょう。前科がつくことによるデメリットも少なくありません。

逮捕されてしまった場合、前科がつかないように不起訴処分にしてもらうことが大切です。検察に起訴されなければ、刑事裁判まで進まないので、有罪にされることもありません。逆に検察から起訴されてしまった場合、前科がついてしまうことを覚悟しなければならないでしょう。検察から起訴されてしまうと無罪となる可能性は皆無に近いからです。99%以上は有罪となり、前科がついてしまいます。したがって、刑事裁判で無罪を狙うのではなく、いかに不起訴に持っていくかがポイントとなるのです。

刑事事件で不起訴処分を勝ち取るにおいて、カギとなるのは検事になります。刑事事件で起訴処分か不起訴処分にするのを決定するのは検事だからです。どのような基準で検事が処分を下すのかを把握することによって、不起訴処分を得られる可能性も高くなるでしょう。

ベリーベスト法律事務所には、検事出身の弁護士が在籍しています。検事が不起訴処分を下す基準を抑えながら、刑事弁護を行えるのが当事務所の強みです。
那覇オフィスでは、検事出身の弁護士や刑事弁護専門チームで構成された弁護士が連携しながら、最適で最も効率のよい刑事弁護を提供しています。

悩み別解決プラン

calculator

前科をつけたくない
不起訴にしたい

calculator

被害者と
示談をしたい

calculator

職場・学校に
知られたくない

calculator

不起訴・執行猶予に
して欲しい

calculator

釈放・保釈
して欲しい

calculator

無罪を
証明して欲しい

calculator

自首に
同行して欲しい

calculator

家族と
連絡をとりたい

犯罪別解決プラン

スピード第一主義!平日、休日、夜間いつでも対応

スピード第一主義!平日、休日、夜間いつでも対応

警察に逮捕されるという日常的ではないことが起これば、誰でも動揺してしまうものです。逮捕後、どのように対処すればよいのか不安に怯えている方もいることでしょう。
そのような場合は、すぐにベリーベスト法律事務所那覇オフィスへお電話ください。逮捕されてから、少しでも対処が遅れてしまうと、取り返しのつかないことになってしまいます。起訴されて有罪が確定してしまい、前科がついてしまう場合もあるのです。逮捕後のスピード対応、刑事事件では何よりこれが重要になります。

当事務所では、お電話で弁護士とご相談いただけます。 初回相談は30分以内無料です( ご本人様、又はご家族の方のが初めてご相談いただいた場合)

お電話で直接弁護士がお話を伺い、状況を確認させていただくとともに、逮捕後の見通しについてお話させていただきます。

また、費用については、事前に弁護士がお見積りいたします。 裁判になる前の弁護活動の場合、料金が変動する事はありません。想定外の弁護士費用がかかることがない様に料金を設定しております。
ご依頼頂いた後、「こんなに費用がかかった!」ということがないよう、事前にしっかりと費用のご説明もいたしますので、ご安心ください。

365日24時間、いつでもどこでも対応できる刑事弁護専門チームの存在も特徴の一つです。

当事務所には、平日だけではなく夜間や休日でも警察へすぐ向かえる「刑事弁護専用車」を用意しております。

どのような時でも最短でお客さまの元へお伺いできる環境が整っています。

前科をつけず、身柄解放・不起訴を目指すには、逮捕後72時間以内の弁護活動が勝負です。
逮捕されたら、一刻も早く弁護士にご相談ください。

沖縄で刑事弁護・少年事件に詳しい弁護士をお探しの方へ

沖縄県・那覇市内で刑事事件に関するお悩みをお持ちの方もおられるでしょう。
ベリーベスト法律事務所那覇オフィスは、少しでもそのようなお方のお力になれればと考えております。

一般の方は、基本的に法律的な知識をお持ちでない場合が通常です。そのため、逮捕された時、どのような対処をすればよいのか、よくわからない方が多いのではないでしょうか。「このままずっと拘束されてしまうのだろうか」「職場や学校に逮捕の事実を知られないだろうか」などと不安を抱いてしまうこともあるでしょう。

逮捕後、48時間以内は警察が被疑者の取り調べを行います。この間は、たとえ被疑者のご家族であっても面談できません。誰からのサポートも受けられないので、被疑者は厳しい状況に追い込まれてしまいます。
捜査期間は限られていることから、その間に事実を明らかにしようと半ば強引な捜査を行う警察も少なくありません。精神的につらい状態でそのような取り調べを受けてしまうと、その状況から逃れたいがために、不利な供述をしてしまう場合もあります。その結果、被疑者の印象が悪くなり、起訴されて有罪が確定してしまうこともめずらしくないのです。

このような事態を陥らないようにするには、逮捕後すぐにベリーベスト法律事務所那覇オフィスへ相談ください。
弁護士であれば、被疑者の逮捕後、48時間以内であっても面会することが可能です。警察の捜査前に弁護士から法的なアドバイスを受ければ、適切に対処していけるでしょう。また、被疑者は弁護士を通じて、家族や職場関係者への連絡もできるようになります。
逮捕後、被疑者の有罪確定を阻止するには、釈放や不起訴処分を獲得しなければなりません。そのためには、勾留や起訴が不当であるという事実を状況や証拠によって法的に証明していく必要があります。逮捕後、適切に対処していくには、どうしても法的な知識が欠かせません。法律に精通した弁護士へ依頼するのが最善の解決方法です。

当事務所には、検事出身の弁護士が在籍しています。不起訴処分が下される基準を熟知しているのが強みです。
また、事務所内で定期的に勉強会を開催しており、さまざまな刑事事件の事例を分析して、ノウハウ獲得に努めております。刑事弁護専門チームを創設し、事務所一体となり、最善の形でお客さまの問題や悩みを解決させていただきます。

初回の法律相談は30分間無料となっております。
沖縄県・那覇市内で刑事事件に関するお悩みをお持ちの方は、今すぐベリーベスト法律事務所那覇オフィスへご相談ください。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-666-694

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

那覇オフィスの主なご相談エリア

那覇市、沖縄市、名護市、うるま市、糸満市、南城市、北中城村、宜野湾市、浦添市、与那原町、南風原町、豊見城市、北谷町、嘉手納町、西原町、読谷村、北中城村、中城村、国頭村、大宜味村、今帰仁村、本部町、恩納村、宜野座村、金武町、東村、その他の市町村にお住まいの方

ページ
トップへ